Welcome to my website

This is Masafumi Fukunari's website

ようこそ福成雅史のホームページへ!

福井大学 遠赤外領域開発研究センター 助教
University of Fukui, Research Center for Development of Far-Infrared Region
Assistant Professor


Research Subjects

Beamed Energy Propulsion ( BEP )
Microwave Rocket

 マイクロ波ロケットとは、地上からマイクロ波ビームを使ってロケットに飛行エネルギーを供給するロケットです。マイクロ波ロケットの推進機は片端が閉じた筒形で、閉管端に集光器が搭載されています. マイクロ波が入射すると集光器で着火したプラズマの電離波面がマイクロ波エネルギーを吸収しながら衝撃波を伴い伝播していき、その際の高圧により機体は推力を得ることができます。
 この推進手法はビーミング推進と呼ばれ、とてもシンプルなシステムでありながら優れた点が多く、ロケットの打ち上げ費用を大幅に低減させると期待されています。
 これまでにマイクロ波から推力へのエネルギー変換の実証、打ち上げ試験(右図)に成功しています。 より詳しくはこちらをご覧ください.
 なお一般にマイクロ波とは周波数が3-30 GHzの電磁波ですが、マイクロ波ロケットでは100 GHz帯のビームを用います。30 GHz-300 GHz の周波数帯はミリ波と呼ばれます。 しかしビーミング推進の分野では、大まかな区分としてレーザー推進とマイクロ波推進に分かれており、マイクロ波推進の中にミリ波の波長帯を用いたものも含まれます。また、「ミリ波」と「マイクロ波」の知名度を考慮し「マイクロ波ロケット」と呼んでいます。

Gyrotron development

 ジャイロトロンは1メガワット級の大電力マイクロ波発信機です。核融合の分野で炉心プラズマ加熱とプラズマ着火用デバイスとして研究開発が進んでおり、既に1メガワット以上の安定した出力、高パルス変調、長時間作動、クラスタ化が実現しています。
 福井大学遠赤外領域開発研究センターでは、 幅広い分野に遠赤外ジャイロトロンを応用するため、これまでの実績を基盤としてジャイロトロンの高度化研究を進めています。これまでガウスビームへの変換器を内蔵する連続動作ジャイロトロン(Gyrotron FU CW G Series) やジャイロトロン管、マグネットおよび電源のコンパクト化によりジャイロトロンをコンパクト化したコンパクトジャイロトロン (Gyrotron FU CW C Series)、また1億度にもなる核融合プラズマのイオン温度を計測するため、100 kW を超える高出力を実現する高出力パルスジャイロトロンを開発しています。 その他にもPID制御による発振出力の安定化、後進波発振機構による周波数連続可変性の付与、独自の設計手法による高性能電子銃の開発を行っています。
 ジャイロトロンは単位出力あたりの製造費用が安価であり、既に技術的にも確立されているので、ビーミング推進においても魅力的な発信機です。 航空宇宙の分野では、長距離伝送に向けたビーム制御・マイクロ波機器の開発やジャイロトロンの周波数帯で発生する大気圧プラズマの物理など、この分野特有の課題があります。そこで航空宇宙分野の研究のため、東京大学と福井大学の共同研究として独自のジャイロトロンの開発を進めています。

 福井大学 遠赤外領域開発研究センターでは共同研究を公募しています。詳細は 福井大学遠赤外領域開発研究センター共同研究公募案内をご覧ください。
 The Research Center for Development of Far-Infrared Region in University of Fukui calls for application of Joint Usage / Collaborative Research using Gyrotron or other millimeter wave application. If you are interested in it, please feel free to contact me. My contact information is below.

Millimeter wave dischrge

 大電力ミリ波によって誘起された放電は、ジャイロトロンの開発によって初めて研究が可能になった領域です。この放電では、電離波面が電離閾値以下の電界中を伝播し、その放電構造はフィラメント状の自己組織化された構造を持ちます。 最新の研究によって、入射ミリ波の周波数、電力密度、ガス密度、ガス種に依存してフィラメント構造の形成過程が変化すること、さらに放電部の局所的なガス密度の低下が電離の維持に寄与していることが指摘されています。
 また電離波面と衝撃波が同じ速度で伝搬する領域での現象は流体的には燃焼のデトネーションと同じ式で表すことができます。しかし燃焼の場合と異なり電離波面の伝播速度はプラズマと電磁波のインタラクションで決定されるため、 燃焼の場合とは異なった解となる可能性があります。
 この放電現象はマイクロ波ロケットの核となる部分で、推進性能、推力・姿勢制御、推進器形状の最適化に重要な意味を持ちます。 しかしその体系的なデータは少なく、現状では放電構造、伸展速度などを明確には説明できないため、さらなる実験的・解析的研究が必要です。

 

 

 

小型モデル機 打ち上げ実験
打ち上げ試験動画

 

 

 

ジャイロトロン概念図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミリ波放電の露光写真


Publications and Awards

受賞/Awards

  1. 若手優秀発表賞:福成雅史、山口敏和、中村友祐、小紫公也、小田靖久、池田亮介、梶原健、高橋幸司、坂本慶司、南龍太郎、假家強、今井剛、”ジャイロトロンを用いた大電力ミリ波放電の発振周波数と集光形状による放電構造の変化”,プラズマ・核融合学会、01pC05、東北大学、2016年11月
  2. 優秀発表賞(共著発表):中村友祐、福成雅史、山口敏和、小紫公也、小泉宏之、"ミリ波放電伸展時における粒状プラズマの数値解析"、日本航空宇宙学会47期年会講演会、2016年 
  3. 2nd Place Poster Award(Coauthor):” One-Dimensional Control Volume Analysis and Limit of Laser-Supported Detonation for High Propulsive Efficiency,” International High Power Laser Ablation and Beamed Energy Propulsion, 2014.
  4. 平成23年度新領域創成科学研究科長賞(修士)、東京大学
  5. 平成23年度先端エネルギー工学専攻長賞(修士)、東京大学
  6. 若手優秀発表賞(共著発表): 山口敏和、武市天聖、福成雅史、小紫公也、小田靖久、梶原健、高橋幸司、坂本慶司 "大気圧ミリ波プラズマの伝播速度制御とそのマイクロ波ロケットへの応用",プラズマ・核融合学会 、23D02、金沢, 2011、
  7. Poster award : Masafumi Fukunari, Reiji Komatsu, Anthony Arnault, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, and Yoshihiro Arakawa, “Air- breathing Performance of Microwave Rocket with Reed Valve System”, The 8th International Symposium on Applied Plasma Science ,Sep.2011

投稿論文/Papers

  1. 田畑 邦佳, エンギュイエン フロリアン, 原田 祐貴, 福成 雅史, 柿沼 薫, 小紫 公也, 中村 友祐, 小泉 宏之, "マイクロ波ロケットの空気吸い込み機構設計に関する数値計算,"日本航空宇宙学会論文集、66 巻、 5 号、pp. 128-134、2018、 https://doi.org/10.2322/jjsass.66.128
  2. Sei Mizojiri, Kohei Shimamura, Masafumi Fukunari, Shunsuke Minakawa, Shigeru Yokota, Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Teruo Saito, "Sub-Terahertz wireless power transmission using 303 GHz rectenna and 300 kW-class gyrotron,"IEEE Microwave and Wireless Components Letters, Vol.28, Issue 9, pp.834-836, 2018, DOI: 10.1109/LMWC.2018.2860248
  3. 柿 沼 薫, エンギュイエン フロリアン, 福 成 雅 史, 小 紫 公 也, 小 泉 宏 之,"ビーム推進打ち上げ機へのミリ波アクティブフェーズドアレイアンテナの適用,"宇宙太陽発電, Vol.3, pp.1-3, 2018
  4. Yusuke Nakamura, Kimiya Komurasaki, Masafumi Fukunari, Hiroyuki Koizumi,"Numerical Analysis of Plasma Structure Observed in Atmospheric Millimeter-Wave Discharge at Under-Critical Intensity," Journal of Applied Physics, Vol.124, pp.033303, July 2018; https://doi.org/10.1063/1.5023269
  5. Masafumi Fukunari, Gregory S. Nusinovich, Yoshinori Tatematsu, Teruo Saito, Yuusuke Yamaguchi,"Saturation effects in frequency pulling of gyrotrons operating in high-order axial modes," IEEE Transactions on Plasma Science, Vol.46, Issue 8, pp.2848 - 2855, Aug. 2018.,10.1109/TPS.2018.2849379
  6. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Yusuke Nakamura, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, Keishi Sakamoto, "Thrust generation experiments on microwave rocket with a beam concentrator for long distance wireless power feeding," Acta Astronautica,Vol.145, pp. 263-267, Apr. 2018
  7. 柿沼 薫, エンギュイエン フロリアン, 福成 雅史, 小紫 公也, 小泉 宏之,"マイクロ波ロケットに用いるフェーズドアレイ送電アンテナに関する考察" 宇宙太陽発電 3巻,pp.1-3 Apr. 2018, doi: https://doi.org/10.24662/sspss.3.0_1
  8. 嶋 村 耕 平、福 成 雅 史、”ミリ波ビームの空間伝送技術と無線電力伝送への応用," プラズマ・核融合学会誌, Vol.93, No.10, pp.467-472, 2017 (小特集 ミリ波ビームが飛ばす“マイクロ波ロケット” 第2章).
  9. Maria M. Melnikova, Andrey G. Rozhnev, Nikita M. Ryskin, Yoshinori Tatematsu, Masafumi Fukunari, Yuusuke Yamaguchi, Teruo Saito, "Electromagnetic Modeling of a Complex-Cavity Resonator for the 0.4-THz Second-Harmonic Frequency-Tunable Gyrotron," IEEE Transactions on Electron Devices, Vol.64, Issue 12, pp.5141-5146, 2017
  10. Kosaku Kato, Hongsong Qiu, Eduard M. Khutoryan, Yoshinori Tatematsu, Masahiko Tani, Toshitaka Idehara, Yuusuke Yamaguchi, Masafumi Fukunari, Yuto Maeda, Kyoya Takayama, Yuki Minami, Melvin John F. Empizo, Takayuki Kurihara, Kohei Yamanoi, Toshihiko Shimizu, Keisuke Takano, Nobuhiko Sarukura, Tsuguo Fukuda, Masashi Yoshimura, Makoto Nakajima, "Strong yellow emission of high-conductivity bulk ZnO single crystals irradiated with high-power gyrotron beam, "Applied Physics Letters, 111, 031108, 2017
  11. Teruo Saito, Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Masafumi Fukunari, Takumi Hirobe, Shunsuke Tanaka, Ryuji Shinbayashi, Takashi Shimosuma, Shin Kubo, Kenji Tanaka, Masaki Nishiura, "Development of 300 GHz Band Gyrotron for Collective Thomson Scattering Diagnostics in the Large Helical Device," Plasma and Fusion Research Vol. 12 p. 1206013, 2017
  12. Yuki Harada, Yusuke Nakamura, Kimiya Komurasaki, Ryutaro Minami, Tsuyoshi Kariya, Tsuyoshi Imai, Kohei Shimamura, Masafumi Fukunari, "Structural Change of Plasma at Various Ambient Pressures in 28 GHz Millimeter-Wave Discharges," Frontier of Applied Plasma Technology,Vol.10 No.1 pp.7-10, Jan 2017
  13. Masafumi Fukunari, Kimiya Komurasaki, Yusuke Nakamura, Yasuhisa Oda, Keishi Sakamoto, "Rocket Propulsion Powered using a Gyrotron," Journal of Energy and Power Engineering,Vol.11, No.6,pp.363-371, 2017. (Review paper)
  14. Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Masafumi Fukunari, Ryota Ikeyama, Koji Takahashi, Ken Kajiwara, Takayuki Kobayashi,Shinichi Moriyama, Keishi Sakamoto, Michael Shapiro, Richard Temkin, "Controllability study of propagating mode content by an angle-adjustable mirror of a miter-bend in EC H&CD Transmission Line," IEEE Transactions on Plasma Science, Vol.44, No.12, pp.3392-3397, 2016
  15. Masafumi Fukunari, Nat Wongsuryrat, Toshikazu Yamaguchi,Yusuke Nakamura, Kimiya Komurasaki, Hiroyuki Koizumi, "Design of a Millimeter-wave Concentrator for Beam Reception in High-power Wireless Power Transfer," Journal of Infrared, Millimeter, and Terahertz Waves,Springer,Vol.38, Issue 2, pp.176-190,2017
  16. Kaoru Kakinuma, Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Yusuke Nakamura, Hiroyuki Koizumi,Kimiya Komurasaki, Kevin Parkin, "Two-Stage-to-Orbit Transporting System Combining Microwave Rocket and Microwave Thermal Rocket for Small Satellite Launch," The 30 ISTS Special Issue of Transaction of JSASS, Aerospace Technology Japan, Vol.14, No.ists30, pp.99-103, 2016
  17. 小紫公也、福成雅史、"マイクロ波ロケットの現状と展望"、J.Plasma Fusion Res., Vol.92, No.5, pp.323-331, 2016 (解説記事)
  18. Toshikazu Yamaguchi, Masafumi Fukunari, Yusuke Nakamura, Yasuhisa Oda, Keishi Sakamoto, and Kimiya Komurasaki, "Fast-Framing Observation of Filamentary Plasma in Atmospheric Millimeter-Wave Breakdown," Plasma Application and Hybrid Functionally Materials, Vol.25, pp.7-8. 2016
  19. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, and Keishi Sakamoto,” Air-Breathing System Using Reed Valve for Pulse Detonation Microwave Rocket,” Aerospace Technology Japan, Vol.14, pp.1-7. 2016
  20. 山口敏和、中村友祐、福成雅史、小紫公也、南龍太郎、假屋 強、今井 剛、“28GHzジャイロトロンを用いた大気圧ミリ波放電試験、” プラズマ応用科学, Vol.23, No.1,pp.42-45, June 2015
  21. Masafumi Fukunari, Anthony Arnault, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, ”Replacement of Chemical Rocket Launchers by Beamed Energy Propulsion,” Applied Optics, Vol. 53, Issue 31, pp. I16-I22, 2014
  22. Mikio Saigusa, Kohei Atsumi, Tomoki Yamaguchi, Koji Nagashima, Yasuhisa Oda, Masafumi Fukunari and Keishi Sakamoto,” High power test of a wideband diplexer with short-slotted metal half mirrors for electron cyclotron current drive system,” AIP Conference Proceedings, Vol. 1580, pp. 562ff, 2013
  23. Kohei Atsumi, Tomoki Yamaguchi, Koji Nagashima, Mikio Saigusa, Masafumi Fukunari, Yasuhisa Oda, Keishi Sakamoto, ”Numerical estimation of Ohmic loss of high power wideband diplexer for ECCD system,”Plasma and Fusion Research, Vol. 8, 2405077, 2013
  24. Masafumi Fukunari, Reiji Komatsu, Anthony Arnault, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki and Yoshihiro Arakawa, ” Air-breathing Performance of Microwave Rocket with Reed Valve System,” Vacuum Special Issues, Vol. 88, pp.155–159, 2013
  25. 福成 雅史、山口 敏和、葛山 浩、小紫 公也、荒川 義博、”パルスデトネーション型マイクロ波ロケットのリード弁をもちいた吸気機構の解析,” 宇宙航空研究開発機構特別資料、宇宙航空研究開発機構、 Vol.JAXA-SP-11-015、pp. 33-36 、2012
  26. 小松怜史, 山口敏和, 小田靖久, 齋藤翔平, 福成雅史, 小紫公也, 梶原健, 高橋幸司, 坂本慶司,"大電力・高デューティ比作動によるマイクロ波ロケットの推力向上," 日本航空宇宙学会誌, Vol.60, No. 6 (2012), pp.235-237, 2012
  27. Yamaguchi Toshikazu, Komatsu Reiji, Fukunari Masafumi, Komurasaki Kimiya, Oda Yasuhisa, Kajiwara Ken, Takahashi Koji, Sakamoto Keishi, “Millimeter-wave Driven Shock Wave for a Pulsed Detonation Microwave Rocket,” AIP Conference Proceedings, Vol. 1402, Issue 1, pp. 478-486, 2011
  28. Masafumi Fukunari, Reiji Komatsu, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, Yoshihiro Arakawa, Hiroshi Katsurayama, “Engine Cycle Analysis of Air Breathing Microwave Rocket with Reed Valves,” AIP Conference Proceedings, Vol. 1402, Issue 1, pp.447-456, 2011
  29. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Reiji Komatsu, Hiroshi Katsurayama, Kimiya Komurasaki,Yoshihiro Arakawa,“Preliminary Study on Microwave Rocket Engine Cycle,” Plasma Application and Hybrid Functionally Materials ,Vol.20, p75, March 2011

国際学会/International conference

  1. Masafumi Fukunari, Tetsuo Yokoyama, Shunsuke Tanaka, Ryuji Shinbayashi, Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Teruo Saito, Kimiya Komurasaki, "Experimental investigation on millimeter-wave discharge induced in gas,"2nd Asia-Pacific Conference on Plasma Physics, Nov.11-17, The Kanazawa Chamber of Commerce and Industry & Ishikawa Prefectural Bunkyo Hall (invited).
  2. Masafumi Fukunari, Tetsuo Yokoyama, Shunsuke Tanaka, Ryuji Shinbayashi, Takumi Hirobe, Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Teruo Saito,"Observation of the Discharge Structure in 303 GHz Millimeter-Wave Air Breakdown,"IRMMW-THz 2018 Sept.9-14, Nagoya Congress Center, Nagoya(Planned).
  3. Masafumi Fukunari, Yasuhisa Oda, Tsuyoshi Kariya, Ryutaro Minami, Yuusuke Yamaguchi,Yoshinori Tatematsu, Teruo Saito, Keishi Sakamoto, Tsuyoshi Imai, Kimiya Komurasaki,"Development of a High-Power Gyrotron for Beamed Energy Propulsion Applications,"IRMMW-THz 2018 Sept.9-14, Nagoya Congress Center, Nagoya(Planned).
  4. Yukihisa Suzuki, Masami Kojima, Takafumi Tasaki, Yoshinori Tatematsu, Masafumi Fukunari,Maya Mizuno, Kensuke Sasaki, Soichi Watanabe, Masao Taki, Masahiko Tani, Hiroshi Sasaki, "Development of the 0.16THz in vivo exposure system for evaluating acute ocular damages with the high power gyrotron electromagnetic wave source," BioEM2018 June 24-29 2018 Piran Slovenia.
  5. Teruo Saito, Yuusuke Yamaguchi, Masafumi Fukunari, Yoshinori Tatematsu, Takumi Hirobe, Ryuji Shinbayashi, Shunsuke Tanaka, Shin Kubo, Takashi Shimozuma, Kenji Tanaka, Masaki Nishiura, "Design Consideration And Oscillation Characteristics Of High-Power 300 GHz Gyrotron, " 42 International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves, 27 AUGUST - 1 SEPTEMBER 2017 | Cancún, México
  6. Yoshinori Tatematsu, Moe Iizawa, Yuto Maeda, Kyoya Takayama, Masafumi Fukunari, Yuusuke Yamaguchi, Teruo Saito, Experimental Demonstration Of Multi-frequency-band Frequency Tunability With Gyrotron FU CW XA, " 42 International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves, 27 AUGUST - 1 SEPTEMBER 2017 | Cancún, México
  7. Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Yuto Maeda, Kyoya Takayama, Masafumi Fukunari, Moe Iizawa, Teruo Saito, "Frequency Step-Tuning Experiments Of A Second-Harmonic Gyrotron From 270 To 420-GHz, " 42 International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves, 27 AUGUST - 1 SEPTEMBER 2017 | Cancún, México
  8. Masafumi Fukunari, Nikita Ryskin, Andrey Rozhnev, Kyoya Takayama, Yuto Maeda,Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Teruo Saito," Study on Starting Current and Oscillation Frequency of a Multi-Frequency-Band Frequency Tunable Gyrotron," 10th International Workshop “Strong Microwaves and Terahertz Waves: Sources and Applications,Nizhny Novgorod, Russia, July 2017
  9. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguch, Yusuke Nakamura, Yuki Harada, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, Keishi Sakamoto, Ryutaro Minami, Tsuyoshi Kariya, Tsuyoshi Imai,"Experiments on the Millimeter-wave Discharge in Atmosphere at 170 GHz and 28 GHz in the Subcritical Condition," 10th International Workshop “Strong Microwaves and Terahertz Waves: Sources and Applications,Nizhny Novgorod, Russia, July 2017
  10. Yasuhisa Oda, Tsuyoshi Imai, Kohei Shimamura, Masafumi Fukunari, Hiroshi Katsurayama, Naofumi Ohnishi, Kimiya Komurasaki, "A study of RF power station for Microwave Rocket launch system," 10th International Workshop “Strong Microwaves and Terahertz Waves: Sources and Applications,Nizhny Novgorod, Russia, July 2017
  11. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Yusuke Nakamura, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, Keishi Sakamoto,"Millimeter Wave Discharge and Its Application to the Rocket Propulsion," 6th International Workshop on Far-Infrared Technologies, University of Fukui, Fukui, Japan,March 2017
  12. Kimiya Komurasaki, Masafumi Fukunari, "Beamed Energy Propulsion for future space launchers," 67th International Astronautical Congress (IAC), Guadalajara, Mexico, 26-30 Sept., 2016,
  13. Teruo Saito, Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Takumi Hirobe, Masafumi Fukunari, Jun Kasa, Kunizo Ohkubo,Shin Kubo, Takashi Shimozuma, Kenji Tanaka, Masaki Nishiura, "Transmission Test of 300 GHz Band Gyrotron Power by Corrugated Waveguides," IRMMW-THz 2016, Copenhagen, Denmark, Sept.,2016
  14. Teruo Saito, Yuusuke Yamaguchi, Yoshinori Tatematsu, Takumi Hirobe, Masafumi Fukunari,Jun Kasa, Shin Kubo, Takashi Shimozuma, Kenji Tanaka, and Masaki Nishiura, "High Power Oscillation Test of 300 GHz Band Gyrotron for Practical Use in Collective Thomson Scattering Diagnostics in LHD," IRMMW-THz 2016, Copenhagen, Denmark, Sept.,2016
  15. Yusuke Nakamura, Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, Hiroyuki Koizumi," Numerical Analysis of Comb Shaped Plasma Front Propagation in Millimeter- Wave Discharge under Atmospheric Pressure," the 47th AIAA Plasmadynamics and Lasers Conference, AIAA Aviation and Aeronautics Forum and Exposition June 2016
  16. Masafumi Fukunari, Kimiya Komurasaki, Yusuke Nakamura, Hiroyuki Koizumi,"Development of a Reed Valve Air-breathing System and a Microwave Concentrator for Microwave Rocket," 2016 High Power Laser Ablation & Directed Energy Symposium, Santa Fe, New Mexico, April 2016
  17. Masafumi Fukunari, Kaoru Kakinuma, Kimiya Komurasaki, Toshikazu Yamaguchi, Yusuke Nakamura, Hiroyuki Koizumi, Kevin Parkin,"Use of Microwave Rocket for the First Stage of a Launch Vehicle," 2016 High Power Laser Ablation & Directed Energy Symposium, Santa Fe, New Mexico, April 2016 (Invited)
  18. Masafumi Fukunari, Kimiya Komurasaki, Yusuke Nakamura, Hiroyuki Koizumi,"Design and Sizing of Microwave Rocket Proposed for First Stage Rocket of Conventional Chemical Rocket," 8th Asian Joint Conference on Propulsion and Power, Kagawa Japan,March 2016
  19. Masafumi Fukunari, Nat Wongsuryrat, Toshikazu Yamaguchi, Yusuke Nakamura, Kaoru Kakinuma, Hiroyuki Koizumi, Kimiya Komurasaki,"Development of a tapered-tube millimeter-wave receiver for distant wireless power transfer in Microwave Rocket system,"Joint Conference 30th ISTS, 34th IEPC & 6th NSAT, Kobe-Hyogo, Japan, July,2015
  20. Kaoru Kakinuma , Masafumi Fukunari , Toshikazu Yamaguchi , Yusuke Nakamura , Hiroyuki Koizumi, Kimiya Komurasaki,Kevin Parkin,"Two-Stage-to-Orbit Transporting System Combining Microwave Rocket and Microwave Thermal Rocket for Small Satellite Launch,"Joint Conference 30th ISTS, 34th IEPC & 6th NSAT, Kobe-Hyogo, Japan, July,2015
  21. Masafumi Fukunari, Nat Wongsuryrat, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, and Keishi Sakamoto,"Demonstration of Sub-Megawatt Power Transmission to Microwave Rocket,"IRMMW-THz 2014,Tucson, AZ, USA, Sept., 2014
  22. Masafumi Fukunari, Nat Wongsuryrat, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, and Hiroyuiki Koizumi,"Design of an Oversize Tapered-tube Beam Concentrator for Microwave Rocket," IRMMW-THz 2014,Tucson, AZ, USA, Sept., 2014
  23. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Kenta Asai, Satoshi Kurita, Nat Wongsuryrat, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, and Keishi Sakamoto,"Microwave Rocket with Quasi-Optical Microwave Power Transmission System and Flight Demonstration," International High Power Laser Ablation and Beamed Energy Propulsion, Santa Fe NM US, April 2014
  24. Kimiya Komurasaki, Masafumi Fukunari, Anthony Arnault, Toshikazu Yamaguchi,"Replacement of Chemical Rocket Launchers by BEP", International High Power Laser Ablation and Beamed Energy Propulsion, Santa Fe NM US, April 2014
  25. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Kenta Asai, Satoshi Kurita, Nat Wongsuryrat, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ryosuke Ikeda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, Keishi Sakamoto, “Launch Experiment and Thrust Measurement of a Kg-order Microwave Rocket,”Asian Joint Conference on Propulsion and Power, Jeju Island, Korea, March, 2014
  26. Masafumi Fukunari, Koji Takahashi,Yasuhisa Oda,Ken Kajiwara,Keishi Sakamoto,Toshimichi Omori,Mark Henderson," Low Power Test Of the ITER Electron Cyclotron Equatorial Launcher Mock-up", The 38th International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves IRMMW-THz 2013
  27. Masafumi Fukunari, Toshikazu Yamaguchi, Shohei Saitoh, Kenta Asai, Satoshi Kurita, Kimiya Komurasaki, Yasuhisa Oda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, Keishi Sakamoto, “Thrust Performance and Plasma Generation of Microwave Rocket with Microwave Beam Space Transmission System," IEEE Pulsed Power & Plasma Science Conference, San Francisco, California, USA June,2013
  28. Masafumi Fukunari, Anthony Arnault, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, Hiroyuki Koizumi and Yoshihiro Arakawa, Ikkoh Funaki, Hiroshi Katsurayama,"Preliminary Trajectory Analysis of Microwave Rocket with Reed Valve Air-breathing System," 48th AIAA Joint Propulsion Conference, Atlanta Georgia, AIAA 2012-3839,July 2012
  29. Masafumi Fukunari, Shohei Saitoh, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, Reiji Komatsu, Yasuhisa Oda, Ken Kajiwara, Koji Takahashi, Keishi Sakamoto, "Thrust Augmentation Using High Power Beam and Reed Valve Air-breathing System," 48th AIAA Joint Propulsion Conference, Atlanta Georgia, AIAA 2012-3839,July 2012
  30. Masafumi Fukunari, Reiji Komatsu, Anthony Arnault, Toshikazu Yamaguchi, Kimiya Komurasaki, and Yoshihiro Arakawa, “Air-breathing Performance of Microwave Rocket with Reed Valve System”, The 8th International Symposium on Applied Plasma Science, Sep.,2011
  31. Masafumi FUKUNARI, Hiroshi KATSURAYAMA, Toshikazu YAMAGUTCHI, Kimiya KOMURASAKI, Yoshihiro ARAKAWA, “Analytical Study on Flight Performance of Microwave Rocket”、 the 28th International Symposium on Space Technology and Science , June, 2011,2011-q-11
  32. Masafumi FUKUNARI, Reiji KOMATSU, Toshikazu YAMAGUCHI, Kimiya KOMURASAKI, Yoshihiro ARAKAWA, Hiroshi KATSURAYAMA “Engine Cycle Analysis of Air Breathing Microwave Rocket with Reed Valves,” 7th International Symposium on Beamed Energy Propulsion, Apr.2011
  33. Yamaguchi Toshikazu, Komatsu Reiji, Fukunari Masafumi, Komurasaki Kimiya, Oda Yasuhisa, Kajiwara Ken, Takahashi Koji, Sakamoto Keishi, "Millimeter-wave Driven Shock Wave for a Pulsed Detonation Microwave Rocket,"7th International Symposium on Beamed Energy Propulsion, Apr.2011

国内学会

  1. 福成雅史、横山哲士、田中俊輔、新林竜志、廣部匠、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄,"303 GHz大電力ミリ波放電の電界面と磁界面での構造の違い及び超臨界条件から亜臨界条件への変化,"第62回宇宙科学技術連合講演会 OS39「高エネルギー電磁波の宇宙推進への応用」(電気推進・先端推進部門企画),2018年10月24日ー26日(予定)
  2. 福成雅史、横山哲士、廣部匠、新林竜志、田中俊輔、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”マイクロ波ロケットにおける亜臨界ミリ波放電構造の露光画像計測、” H29年度 宇宙輸送シンポジウム ~非化学推進部門~ 、宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所、神奈川県相模原市、2018年1月18日-19日
  3. 鈴木雅敏、皆川俊介、松倉真帆、溝尻征、嶋村耕平、横田茂、假家強、南龍太郎、斉藤輝雄、立松芳典、山口 裕資、福成 雅史、”ジャイロトロンを使用した電力変換型ビーム推進基礎実験、” H29年度 宇宙輸送シンポジウム ~非化学推進部門~ 、宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所、神奈川県相模原市、2018年1月18日-19日
  4. 上山達也、小椋大聖、前田悠斗、高山京也、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”270~420 GHz 二次高調波多周波数ガウスビーム出力ジャイロトロンの実現に向けた発振領域の評価、” 2017年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、福井大学工学部 2017年12月2日 
  5. 小椋大聖、上山達也、高山京也、前田悠斗、峠正範、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”二次高調波 TE8,4/TE8,5 モード複合共振器ジャイロトロンの発振特性評価、”  2017年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、福井大学工学部 2017年12月2日 
  6. 横山哲士、福成雅史、廣部匠、新林竜志、田中俊輔、斉藤輝雄、立松芳典、山口裕資、”303 GHz ミリ波大気放電の電界面と磁界面における構造と電離波面進展速度の電力密度依存性、”  2017年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、福井大学工学部 2017年12月2日 
  7. 木村和樹、立松芳典、山口裕資、福成雅史、斉藤輝雄、”“ MAGIC ”を用いた円形導波管のミリ波伝送シミュレーション、”  2017年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、福井大学工学部 2017年12月2日 
  8. 山口 裕資、立松 芳典、前田 悠斗、高山 京也、上山 達也、小椋 大聖、福成 雅史、斉藤 輝雄、”サブテラヘルツ帯二次高調波多周波数ガウスビーム出力ジャイロトロンの実現に向けた電子銃開発、” 21P-57、Plasma Conference 2017、姫路商工会議所 2017年11月20日ー24日
  9. 廣部 匠、新林 竜志、田中 俊輔、横山 哲士、山口 裕資、福成 雅史、斉藤 輝雄、立松 芳典、大久保 邦三、久保 伸、下妻 隆、田中 謙治、西浦 正樹、”300 GHz帯CTS計測用パルスジャイロトロン出力を用いたコルゲート導波管伝送試験Ⅱ、” 21P-53、Plasma Conference 2017、姫路商工会議所 2017年11月20日ー24日
  10. 田中 俊輔、廣部 匠、新林 竜二、山口 裕資、福成 雅史、斉藤 輝雄、立松 芳典、下妻 隆、久保 伸、田中 謙治、西浦 正樹、”300 GHz帯CTS計測用パルスジャイロトロンの安定発振の確認と発振特性の検討、” 21P-54、Plasma Conference 2017、姫路商工会議所 2017年11月20日ー24日
  11. 新林 竜志、廣部 匠、田中 俊輔、横山 哲士、山口 裕資、福成 雅史、斉藤 輝雄、立松 芳典、大久保 邦三、久保 伸、下妻 隆、田中 謙治、西浦 正樹、”300 GHz帯CTS計測用パルスジャイロトロン出力を用いたコルゲート導波管伝送試験Ⅲ、” 21P-55、Plasma Conference 2017、姫路商工会議所 2017年11月20日ー24日
  12. 高山 京也、立松 芳典、山口 裕資、前田 悠斗、上山 達也、小椋 大聖、福成 雅史、斉藤 輝雄、”サブテラヘルツ帯二次高調波多周波数ガウスビーム出力ジャイロトロン開発における共振器モードの選定およびガウスビームへの変換、” 21P-56、Plasma Conference 2017、姫路商工会議所 2017年11月20日ー24日
  13. 前田 悠斗、山口 裕資、高山 京也、福成 雅史、上山 達也、小椋 大聖、立松 芳典、斉藤 輝雄、”サブテラヘルツ帯二次高調波多周波数ガウスビーム出力ジャイロトロン開発における安定発振領域の評価、” 21P-58、Plasma Conference 2017、姫路商工会議所 2017年11月20日ー24日
  14. 福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、小田靖久、白石裕之、大西直文、森浩一、葛山浩、坂本慶司、今井剛、小紫公也、”ビーミング推進ロケットに資する大電力ミリ波発振管ジャイロトロンの開発、”日本航空宇宙学会 第48期年会講演会、東京大学 山上会館、2017年4月
  15. 福成雅史、高山京也、飯澤萌、前田悠斗、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”周波数連続可変ジャイロトロンの発振開始電流の線形計算とその計測試験、”日本物理学会 第72回次大会、大阪大学、2017年3月
  16. 山口裕資、立松芳典、福成雅史、高山京也、飯澤萌、前田悠斗、斉藤輝雄、”二次高調波多周波数発振ジャイロトロンの実現に向けた電子銃設計”日本物理学会 第72回年次大会、大阪大学、2017年3月
  17. 福成雅史、山口敏和、中村友祐、小紫公也、小田靖久、池田亮介、梶原健、高橋幸司、坂本慶司、南龍太郎、假家強、今井剛”ジャイロトロンを用いた大電力ミリ波放電の発振周波数と集光形状による放電構造の変化、” 01pC05、プラズマ・核融合学会第33回年会、東北大学、2016年11月
  18. 廣部匠、新林竜志、田中俊輔、山口裕資、福成雅史、斉藤輝雄、立松芳典、大久保邦三、久保 伸、下妻 隆、田中謙治、西浦正樹、”300 GHz 帯CTS 計測用パルスジャイロトロン出力を用いたコルゲート導波管伝送試験、” 01aP68、、プラズマ・核融合学会第33回年会、東北大学、2016年11月
  19. 山口裕資,立松芳典,福成雅史,斉藤輝雄、”高周波ジャイロトロンにおける熱陰極からの不要放出の抑制、” 30pP66、プラズマ・核融合学会第33回年会、東北大学、2016年11月
  20. 前田悠斗、飯澤萌、高山京也、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”Gyrotron FU CW XAにおける二次高調波発振モードの発振特性、” Da-07、2016 年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、富山大学、2016年11月
  21. 飯澤萌、高山京也、前田悠斗、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”Gyrotron FU CW XAにおける複数の基本波モード周波数連続可変、” Da-08、2016 年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、富山大学、2016年11月
  22. 高山京也、飯澤萌、前田悠斗、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、”二次高調波多周波数ガウスビーム出力ジャイロトロンの実現に向けた二次高調波モード発振実験、” Dp-01、2016 年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、富山大学、2016年11月
  23. 新林竜志、廣部匠、田中俊輔、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、久保伸、下妻隆、田中謙治、西浦正樹、”300 GHz帯ジャイロトロン出力のMOUによる軸対称ガウスビーム整形、” Dp-02、2016 年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、富山大学、2016年11月
  24. 田中俊輔、廣部匠、新林竜志、福成雅史、山口裕資、立松芳典、斉藤輝雄、久保伸、下妻隆、田中謙治、西浦正樹、”300 GHz帯ジャイロトロン出力のコルゲート導波管伝送実験、” Dp-03、2016 年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会、富山大学、2016年11月
  25. 山口裕資、立松芳典、 福成雅史、 斉藤輝雄、"高周波ジャイロトロンにおける Ba 含浸カソードの熱絶縁と発振特性への影響、"日本物理学会 2016年秋季大会,金沢大学、2016年9月
  26. 廣部匠、新林竜志、田中俊輔、山口裕資、福成雅史、斉藤輝雄、立松芳典、大久保邦三、久保伸、下妻隆、田中謙治、西浦正樹、"300 GHz帯CTS計測用パルスジャイロトロン出力のコルゲート導波管伝送効率評価", 日本物理学会 2016年秋季大会,金沢大学、2016年9月
  27. 福成雅史、小紫公也、小田靖久、池田亮介、梶原健、高橋幸司、坂本慶司、”ジャイロトロンによる大気圧ミリ波放電を用いたロケット推進手法 “マイクロ波ロケット””、第三回西日本強磁場科学研究会、福井大学、2016年9月
  28. F.Nguyen, A.Diallo, M.Fukunari ,K.Komurasaki, H.Koizumi,"Numerical Modeling of Reed-valve Based Air-refilling Process in A Microwave Beamed Energy Rocket", 第60回宇宙科学連合講演会、函館、2016年9月
  29. 中村友祐、高橋聖幸、小紫公也、福成雅史、山口敏和、小泉宏之、"マイクロ波ロケット内部の電界強度分布と櫛状プラズマ構造"、第60回宇宙科学連合講演会、函館、2016年9月
  30. 中村友祐、福成雅史、山口敏和、小紫公也、小泉宏之、"ミリ波放電伸展時における粒状プラズマの数値解析"、日本航空宇宙学会47期年会講演会、東京大学 山上会館、 2016年4月
  31. 福成雅史、中村友祐、小泉宏之、小紫公也、”空気吸い込み性能とマイクロ波受電性能によるマイクロ波ロケットのサイジング、” H27年度宇宙輸送シンポジウム、JAXA宇宙科学研究所、2016年1月
  32. 福成雅史, 山口敏和, Nat wongsuryrat, 中村友祐, 柿沼薫 小紫 公也, 小泉 宏之,小田靖久, 池田亮介, 梶原健, 高橋幸司, 坂本慶司,"テーパリード弁を用いたマイクロ波ロケットの空気吸い込み機構の開発,"第55回航空原動機・宇宙推進講演会,富山,2015年3月
  33. 福成雅史、伊藤祐樹、赤木将平、鈴木淳、Nat Wongsuryrat、小紫公也、小泉宏之,"マイクロ波ロケットとホールスラスタを用いた低コスト宇宙輸送システム、" 第45期 日本航空宇宙学会 年会講演会、東京大学 本郷キャンパス 山上会館、2014年4月
  34. 福成雅史、山口敏和、Nat Wongsuryrat、小紫公也、小田靖久、梶原健、高橋幸司、坂本慶司,"ジャイロトロンを用いたマイクロ波ビーミング推進ロケットの開発,"若手科学者によるプラズマ研究会、日本原子力研究開発機構 那珂核融合研究所、2014年3月
  35. 福成雅史、高橋幸司、小田靖久、梶原健、池田幸治、大島克己、坪田直明、坂本慶司," ITER ECランチャーモックアップの高周波伝送特性",プラズマ・核融合学会 第30回年会、2013年12月
  36. 福成 雅史, Arnault Anthony, 小紫 公也, 小泉 宏之, 船木 一幸, 葛山 浩,“空気吸い込み式マイクロ波ロケットの宇宙への大量物資輸送機としての応用”, 第57回宇宙科学技術連合講演会, 1I06, 米子, 2013年10月
  37. 福成雅史, 山口敏和, 齋藤翔平, 浅井健太, 栗田哲志, 小紫公也, 小田靖久, 梶原健, 高橋幸司, 坂本慶司, “リード弁式吸気機構によるマイクロ波ロケットの推力性能改善”, 第45回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム, 1B08, 東京, 2013年7月
  38. 福成 雅史, Arnault Anthony, 小紫 公也, 小泉 宏之, 荒川 義博(東京大学)船木 一幸(宇宙航空研究開発機構), 葛山 浩(山口大学)、”マイクロ波ロケットによるH-IIロケットのブースティング”第53回 航空原動機・宇宙推進講演会、2013年3月
  39. 栗田 哲志、齋藤 翔平、福成 雅史、山口 敏和、小紫 公也、 小田 靖久、梶原 健、高橋 幸司、坂本 慶司、“垂直打ち上げ実験に向けたマイクロ波ロケットのリード弁式吸気機構の改善”、第53回航空原動機・宇宙推進講演会、JSASS-2013-0036、倉敷市芸文館、2013年3月
  40. アルノ アントニ、福成雅史、山口敏和、小紫公也、“Replacement of classical launchers boosters and first stage by Microwave Rocket”、H24年度宇宙輸送シンポジウム、STEP-2012-018、JAXA宇宙科学研究所、2013年1月
  41. 齋藤翔平、浅井健太、栗田哲志、福成雅史、山口敏和、小紫公也、小田靖久、梶原健、高橋幸司、坂本慶司“kg級マイクロ波ロケットの打ち上げ実証実験報告”、H24年度宇宙輸送シンポジウム、STEP-2012-034、JAXA宇宙科学研究所、2013年1月
  42. 山口敏和、福成雅史、小紫公也、小田靖久、梶原健、高橋幸司、坂本慶司、“高電力密度条件下でのミリ波駆動デトネーションの観察”、第56回宇宙科学技連合講演会、2J02、別府国際コンベンションセンター、2012年11月
  43. アルノ アントニ、福成雅史、山口敏和、葛山浩、小紫公也、“マイクロ波ロケットのロケットモードによるGEOへの軌道解析”、第56回宇宙科学技連合講演会、1H09、別府国際コンベンションセンター、2012年11月
  44. 福成雅史, 小紫公也, 坂本慶司 他,"マイクロ波ロケットの弁吸気による異常放電低減",プラズマ・核融合学会第29回年会,27pC12,クローバープラザ、福岡県、2012年11月
  45. 山口 敏和、武市 天聖、福成 雅史、小紫 公也、小田 靖久、梶原 健、高橋 幸司、坂本 慶司、“大気圧ミリ波放電におけるフィラメント構造の計測と数値計算”、プラズマ・核融合学会第29回年会、27pC08、クローバープラザ、福岡県、2012年11月
  46. 高橋 幸司、梶原 健、小田 靖久、福成 雅史、池田 幸治、大島 克己、坪田 直明、坂本 慶司、“ITER ECランチャーモックアップの高周波伝送実験”、プラズマ・核融合学会第29回年会、29E30P、クローバープラザ、福岡県、2012年11月
  47. 山口 智輝、渥美 幸平、長嶋 浩司、三枝 幹雄、小田 靖久、福成 雅史、坂本 慶司、“電子サイクロトロン電流駆動用ミリ波帯広帯域高速スイッチの開発研究” プラズマ・核融合学会第29回年会、29E04P、クローバープラザ、福岡県、2012年11月
  48. 嶋村耕平、福成雅史、道上啓亮、嶋田豊、柴田鉄平、小紫公也、荒川義博、“細い管内でのレーザー支持爆轟波の可視化と数値解析的考察”、H23年度宇宙輸送シンポジウム、STEP-2011-027、JAXA宇宙科学研究所、2012年1月
  49. 福成雅史、Anthony Arnault、山口敏和、船木一幸、小紫公也、小泉宏之、荒川義博、“リードバルブによる吸気機構を取り付けたマイクロ波ロケットの飛行性能解析”、H23宇宙輸送シンポジウム、STEP-2011-028、2012年1月
  50. Anthony Arnault、福成雅史、小紫公也、葛山浩、荒川義博、“マイクロ波ロケットの軌道解析”、第55回宇宙科学技術連合講演会、3E06、愛媛県 県民文化会館、2011年11月
  51. 武市天聖、山口敏和、福成雅史、小紫公也、小田靖久、坂本慶司、“ミリ波駆動デトネーションの伝播速度制御によるマイクロ波ロケット推進性能の向上”、55回宇宙科学技術連合講演会、2K03、愛媛県 県民文化会館、2011年11月
  52. 山口 敏和、武市 天聖、小松 怜史、福成 雅史、小紫 公也、小田 靖久、梶原 健、高橋 幸司、坂本 慶司、“大気圧ミリ波プラズマの伝播速度制御とそのマイクロ波ロケットへの応用”、プラズマ・核融合学会第28回年会、23D02、石川県立音楽堂、2011年11月
  53. 福成雅史、山口敏和、葛山浩、小紫公也、荒川義博、“パルスデトネーション型マイクロ波ロケットのリード弁をもちいた吸気機構の解析”、第43回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム、2011年7月
  54. 福成雅史、山口敏和、葛山浩、小紫公也、荒川義博、“パルスデトネーション型マイクロ波ロケットの非定常空気吸い込み過程の解析”, 航空原動機・宇宙推進講演会論文集、2011年3月
  55. 福成雅史、嶋村耕平、道上啓亮、葛山浩、小紫公也、荒川義博、“マイクロ波ロケット による単段式打ち上げの検討”、第54回宇宙科学技術連合講演会、2010年11月
  56. 福成雅史、山口敏和、葛山浩、小紫公也、荒川義博、“マイクロ波ロケットによる低コスト打ち上げ手法の検討”、 第13回SPSシンポジウム、2010年10月

Fellows

  1. パワーアカデミー研究助成「萌芽研究」 "距離無線エネルギー伝送に向けた、ジャイロトロンによる大電力ミリ波放電の基礎研究", 2018年2月-2019年3月
  2. 平成29年度 JSPS科研費 若手研究(B) "ミリ波ビーミング推進に資する300 GHz 大電力ミリ波放電特性の研究" 2017年度~2019年度 (H.29~H.31)
  3. 平成25年度 日本学術振興会 特別研究員DC2
  4. 平成24年度 東京大学博士課程研究遂行協力制度
  5. 平成24年度 財団法人 宇宙科学振興会 国際学会出席旅費支援
  6. 平成23年度 独立行政法人 日本学生支援機構 特に優れた業績による大学院第一種奨学生返還免除


Contact Information

Address:
〒910-8507 福井県福井市文京3丁目9-1 福井大学遠赤外領域開発研究センター 
Research Center for Development of Far-Infrared Region, University of Fukui, 3-9-1 Bunkyo Fukui-shi Fukui,910-8507 Japan
E-mail:fukunari[at]fir.u-fukui.ac.jp
Tel:0776-27-8046 (+81-776-27-8770)